S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Categories
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
based on "BACKWARD REGION"
井上忠行(72歳)
いのうえ・ただゆき。プロ野球選手、プロ野球審判員。福岡県三井郡出身。八女工業高校卒業後、門司鉄道管理局を経て1957年内野手として西鉄ライオンズに入団。主に中西太の後釜として一塁手・三塁手の控えをつとめ、1964年まで現役を続けた。現役時代の通算記録は、実働8年で584試合に出場し、945打数170安打の.180、18本塁打、71打点、3盗塁。

その後セ・リーグ審判部に入局、関西審判部の中堅として長年活躍した。審判員としての出場記録は通算3263試合、日本シリーズ6回、オールスター6回。引退前年の1996年には、61歳という高齢ながらオールスター・日本シリーズW出場を果たしている。有名な試合としては、1987年中日の近藤真市によるルーキー初登板・初先発ノーヒットノーラン達成試合で球審をしていた。2007年12月15日、沖縄でのマスターズリーグの試合後、飛行機で帰途の際に急性心筋梗塞を発症し急逝。72歳。
[PR]
by nob_io | 2007-12-15 13:22 | 野球関連2007 |
* * *