高木時夫(68歳)
たかぎ・ときお。浦和高校、日本大学、富士鉄釜石(現在の新日鉄釜石)を経て1961年中日ドラゴンズに入団。主に木俣達彦の控え捕手として活躍。1973年に引退後は中日のコーチ、スカウトを務めた。当時は無名だった山本昌をスカウトしたことで知られる。阪神タイガースでは星野仙一監督時代、球団広報を務めていた。2006年1月23日、原発性肺癌のため名古屋市内の病院で死去。68歳。
[PR]
by nob_io | 2006-01-23 23:01 | 野球関連2006 |
* * *